アルバニアホワイトクリーム シミ くすみ

アルバニアホワイトクリームはシミに効果がある!と評判です。シミやくすみでお悩みの方は、アルバニアホワイトクリームをチェックしてみてください
MENU

アルバニアホワイトクリームでシミやくすみの無い美肌に!

 

 

赤ちゃんのような、ハリや弾力のあるお肌。

 

シミの無い、白く透き通った透明感のあるお肌。

 

 

誰もが、そんな綺麗なお肌に憧れますよね!

 

 

そこでオススメなのが、「アルバニアホワイトクリーム」。

 

夜に塗るだけで、美白へ導いてくれる、今話題のクリームになっています。

 

 

ですが、どんなに良い製品でも、使い方が間違っていれば効果がありません。

 

使う順番や、効果的な使い方について、詳しくご紹介していきます。

 

 

 

□アルバニアホワイトクリームの基本的な使用方法

 

まずは、アルバニアホワイトクリームの基本的な使用方法についてをご紹介します。

 

 

大きめの真珠1粒くらいを、両手のひらに取ります。

 

手のひらで温めてから、頬の中心からこめかみに向かってなじませます。

 

フェイスラインは引き上げるように、額は中心からこめかみに向かってなじませます。

 

その後、親指以外の4本の指で、両目元部分をケアして、こめかみをプッシュ。

 

仕上げに顔全体を両手のひらで包み込んで、クリームを密着させたら完了。

 

 

たった15秒のケアで、あなたのお肌が劇的に変化します!

 

 

□使う順番はスキンケアの1番最後がオススメ!

 

アルバニアホワイトクリームは、普段お使いの化粧品と併用することが出来ます。

 

では、いつも使用している化粧水、美容液、乳液やクリーム。

 

どのタイミングで使うと効果があるのか、使う順番を説明していきます。

 

 

基本的に、スキンケアは浸透しやすい、さらっとしたものから使用していきますよね。

 

洗顔によって失われてしまった、お肌の水分を補給するための化粧水。

 

美容成分を浸透させて、更に美肌へと導く美容液。

 

化粧水や美容液の成分を、お肌へ閉じ込めて、逃げないように蓋をする乳液やクリーム。

 

 

このことから、洗顔後すぐにアルバニアホワイトクリームを使用するのはオススメしません。

 

洗顔後すぐにクリームで蓋をしてしまうと、化粧水や美容液の成分が浸透しないからです。

 

お肌に必要な水分を補わずに蓋をしてしまうと、肌トラブルも起きかねず危険です。

 

 

使う順番としては、1番最後に使用するのがオススメです!

 

 

□夜、寝る前に塗るのが最も効果的!

 

続いて、アルバニアホワイトクリームの効果的な使い方についてご説明します。

 

 

アルバニアホワイトクリームは、夜のスキンケアに取り入れるのが最も効果的です!

 

特に寝る前に塗るのが、1番効果があります。

 

 

寝ている間に成長ホルモンが分泌されているのはご存じですよね?

 

実はその間に、お肌もターンオーバーして、生まれ変わっているのです。

 

つまり、寝る前にアルバニアホワイトクリームを塗っておけば、

 

お肌の生まれ変わりを手助けして、シミの元になるメラミンの生成を抑えてくれる。

 

ということなのです!!

 

 

即効性を期待して、朝のスキンケアにも取り入れたいところですが、

 

アルバニアホワイトクリームは、紫外線を予防してくれるクリームではありません。

 

 

朝のスキンケアでは、日焼け止めを塗って、シミやシワの原因となる紫外線を予防。

 

夜のスキンケアでは、アルバニアホワイトクリームでシミの元になるメラミンの生成を予防。

 

 

使う順番や、効果的な使い方をしっかり守って、美肌を手に入れましょう!

 

⇒アルバニアホワイトクリームの公式サイトはこちらから

 

 


このページの先頭へ